COMPANY HISTORYCOMPANY HISTORY沿革

TOP>会社案内>沿革

Since 1950

創業70年の信頼と実績
その原点はヒトの挑戦と
新しい価値観

トラック トラック
才田運送の歩みSAITA UNSOU
福岡の歩みFUKUOKA

1950

創業者の才田利秋が4トン平ボデーの中古車を1台65,000円で購入し柳橋にあった花田組に1ケ月15,000円で輸送契約を結び個人で運送の仕事を始める。

1951

博多区諸岡を拠点に仕事をしていたがこの頃博多区比恵町に拠点を移す。
86坪程度の土地を購入して車庫を構える。この時の土地の購入価格は600円/坪であった。

1951

福岡空港(別称:板付空港)で民間航空が再開

1954

資本金30万円で法人会社を設立。屋号を才田商会とする。
比恵の車庫を85坪増設する(3,200円/坪)。

1954

マリリン・モンロー、ジョー・ディマジオ 新婚旅行で来福。

1958

資本金30万円で法人会社を設立。屋号を才田商会とする。
比恵の車庫を85坪増設する(3,200円/坪)。

1963

博多駅が現在地に移設。

1965

鹿児島営業所を設立。
志免寮の設立。

1967

熊本営業所開設。
志免寮の設立。

1972

博多区井相田に本社移転。

1975

山陽新幹線博多駅開業 人口が100万人を突破。

1976

中央区天神地区に天神地下街が開業。

1983

2代目代表取締役に才田俊輔が就任。
鹿児島営業所閉鎖。

2004

福岡ダイエーホークスがソフトバンクの球団買収により、福岡ソフトバンクホークスと名称を変更。

2007

新社屋完成。

2011

JR博多シティオープン。

2012

株式会社サプライチェーンマネジメント買収。
源泉輸送部の設置。

2013

ウィング車による長距離輸送部の設置。
軽運送部の設置。
グループ会社の株式会社オレンジサービス創立(軽運送)。

2014

冷凍冷蔵車による食料品輸送の設置。
引越し事業部の設置。

2015

オフィス家具の保管・輸送部門の設置

2015

人口が神戸市を抜き政令市5位となる。

2016

3代目代表取締役に才田洋輔が就任。
不動産管理及びリーシングマネジメント専門部署を設置。
グループ内に不動産管理会社の株式会社プログレス創立。
大野城市に車庫機能を増設。

2017

経理総務機能を移転(博多駅経理センター開設)。
新社屋完成。
井相田物流倉庫の完成(11月予定)。 新社屋

人・もの・未来・つながる

株式会社才田運送は、これからも物流を通して、
社会とくらしを支え、豊かな未来を創造しつづけます。

運送サービス・物流ロジスティックスサービスに関するご相談は
福岡市博多区で創業70年の才田運送までお気軽にご相談ください。
平日10:00~17:00 092-591-4949